2015/07/15

名盤名曲百戦百勝 トラック14 そして伝説から神話へ(笑) 田代まさし 新島の伝説( 1986年)

かなり久しぶりの名曲名盤百戦百勝。

今回はちょっぴりタイムリーにして(笑)、おそらく今までも、そして今後この先もCD未音源化であろうとっておきのレアトラックを満を持して紹介していきたいと思います。

今回紹介するのは
田代まさし「新島の伝説」(1986)
67my98uj908j0o9.jpg

田代まさしといえば、今月10日に盗撮をしたと通報があり書類送検されましたが、後日不起訴とあいなりました。

いまここで田代まさしのそれまでの「ネ申」「伝説」ぶりを紹介しても、皆様ご存知の方が多く、ことさら語るまでもない(笑)と思いますので、楽曲・歌詞に焦点を絞って紹介したいと思います。

田代まさし 「新島の伝説」





田代まさしの唯一のシングル曲であるこの曲がリリースされたのは1986年。バブル経済真っ只中の時代です。
作曲はシャネルズ→ラッツアンドスターの盟友である鈴木雅之。
作詞はおニャン子クラブからAKB48に至るヒットメーカーである秋元康。

曲調はハワイアン系のバラードで、歌詞の内容は東京都のリゾート地である離島、新島でナンパをして一夜のアバンチュールを遂げる、という内容で、おニャン子クラブの楽曲でも発揮した秋元康お得意のソフトエロ路線の楽曲です。

歌詞の内容はあながち虚構ではなく、1980年代あたりの新島は、出会いを求めた若い男女が一夜の繋がりを求めて数多く訪れたそうです。
そして大勢の男女が、ゆうべはお楽しみだったようです(笑)。

50d33837_convert_20150716230145.jpg
新島の景色

それならじゃあ行こう!と思ったそこのあなた、この話にはまだ続きがあります(笑)。

その後、1990年代には手軽に海外旅行にいけるようになったため新島は以前のような男女の繋がりを求めて訪れる人たちがほとんどいなくなってしまい、観光スポットとしての新島は衰退してしまいました。

現在は釣り人や家族連れ、サーファーやカップルなどが訪れるごくごく普通のスポットとなってしまい、かつてのナンパのメッカの面影はありません。島の人通りもまばらだそうです。

ちなみにいまの新島でナンパしようものなら、地元警察に通報されるような空気だそうです。

こうして「伝説」となってしまった新島。
今回の盗撮の一件は不起訴処分だったとはいえ、「伝説」から「神話」となってしまった田代まさし。

そして今回取り上げた「新島の伝説」は、
歌詞内容・歌っている人
現在の倫理道徳基準的にダブル役満がついてアウト。
曲自体は何気に名曲なのですが・・・・。

テレビ・ラジオなどの公共の電波に乗ることはほぼ不可能で、この先もCD音源化されることもなく、YouTube動画の中で伝説として語り継がれていくことでしょう。


追記とお詫び  2015年7月28日
記事本文中では書類送検ののち「不起訴処分」と書きましたが、これは盗撮騒動の数日後、この記事を書いた7月15日前後にに田代まさしの冤罪・不起訴という情報がネット上でいくつかあがり、その情報に基づいて不起訴と書かせていただきました。

しかし、本日28日付けのネットニュースで見たら田代まさしが盗撮を認めて、書類送検されたとの記事がいくつかのマスコミ各社から正式な報道として報じられていました。

(とはいえ、被害者の女性が気づかずに立ち去ったために被害届が出されていないので、書類送検になっても最終的には原告不在のまま不起訴処分がほぼ決定しそうな感じではあります)

今回は不確かな非公式情報を信用してしまった当ブログに非があります。
ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありませんでした。

今後も記事作成の際、記事対象モデルの紹介事項についてさらに真実に近い情報の取捨選択・裏づけ確認をより綿密にやっていこうと思いますので、記事をごらんいただいている読者の皆様、今後とも当ブログのご愛読およびご愛顧よろしくお願いします。

★9/17 追記の追記★

本日、東京簡易裁判所にて公判が行われ、罰金30万円の有罪判決が下されたそうです。

スポンサーサイト
2014/11/12

名盤名曲百戦百勝 トラック13 野球狂の「唄」 第1章 プロ野球関連楽曲選

今回は、久しぶりに名盤名曲百戦百勝をお届けしたいと思います。
568tnj78y678987.png
記事の元ネタ。野球漫画神・水島新司大先生の名作

今回のテーマは
プロ野球関連の歌
です。

まずはこの曲から。

いざゆけ若鷹軍団(ダイエーver.)




今のパ・リーグ福岡ソフトバンクホークスの前身、福岡ダイエーホークスの球団応援歌です。
idea_img07.jpg
球団マスコット。歌同様、ソフトバンクにも引き継がれました。

これは野球に興味がなくても、聞いた人が多いのではないのでしょうか?

なぜなら、ダイエー系列のスーパーやローソン(90年代はダイエーの子会社)で、ダイエーホークスが優勝しようがしまいが(優勝するとさらにヘビーローテーション)ガンガン流れていたから(笑)。自分も横浜のダイエーで散々聞きました(笑)。
fnr7t658gtj76g76jgh7y.jpg
初期ダイエーヘルメット。これを実際に試合で被ってた選手って(笑)

TBSの昼番組・アッコにおまかせ調べでは、横浜中華街近隣に住む中国人の方々の日本の歌の認知度第2位だったそうです。何故かというと中華街の中心にダイエーがあって、いざゆけ若鷹軍団がガンガン流れていたからだとか(笑)。
g67j78gh87hk789hj.jpgKFullNormal20071226151_m.jpg

最初期の球団マスコット。こんな化け物子供が泣いちゃう(笑)

現在はイオンに買収され、2018年にはブランドも消滅してしまうダイエー。
今現在でもソフトバンクホークスをつい「ダイエー」と言ってしまう自分のような人たちの記憶に残り続けることでしょう。

ちなみに歌は残り、現行のソフトバンクでも採用。

福岡ソフトバンクホークス【いざゆけ若鷹軍団】歌詞付き・高音質




その理由は、球団を買い取った孫正義社長が、福岡・中州の飲み屋で「いざゆけ若鷹軍団」を熱唱するサラリーマンをみて残したらしいとか。ちょっと良い話です。

お次は以前九州にあった球団(現・埼玉西武ライオンズ)の惜別歌を。
yomigaerelions.jpg

現在の埼玉西武ライオンズの前身、西鉄ライオンズはパリーグの常勝球団で、1950~60年代、鉄腕投手と流線型打線で3年連続日本一に輝き、いまだもって日本プロ野球史上最強の球団と評する人もいるほどでした。
8g7t87hy6789h98j99.jpgimages3IVTE9H0.jpgimagesHVQBG5Q9.jpg



しかし、60年代後半に黒い霧事件と呼ばれる八百長疑惑(当時の国会でも指弾された)が浮上。
imagesDVT3USP1.jpg
黒い霧事件当時の西鉄ライオンズ広告

複数の球団の選手のほか西鉄ライオンズの主力級選手が関わり球界から永久追放(現在は復権)され、パリーグ全体は大幅に人気が低下、特に西鉄ライオンズは八百長事件の影響でずっと最下位に甘んじるほどガタガタになってしまいます。
20131114_1738622.jpg

西鉄は1972年にライオンズを身売りし、以降太平洋クラブ→クラウンライターと、球団冠名(球団管理会社・福岡野球株式会社が母体で冠名がネーミングライツ=命名権によるもの)をコロコロ変えながら、最下位定位置のお荷物球団と成り果てました。
shrimp-296765.jpg

(クラウンライター時代は練習場は大学のグラウンドを間借り、移動は街の電車、選手の宿の食事は宿で頼まず、ラーメン代程度のはした金を渡したなど、困窮きわまった球団運営だったらしいです。)

1979年に西武グループが球団を買い取り、埼玉に本拠地を移し、九州の球団は89年の福岡ダイエーホークス誕生までないという九州プロ野球空白地帯期間が10年ほど続いたのであります。
pim0001.jpg

この歌はクラウンライターライオンズ消滅時にリリースされたもので、かつての西鉄黄金時代のきらめく思い出と、九州・福岡から球団がなくなってしまうという寂しさが上手くミックスされた名曲です。

甦れ! 俺の西鉄ライオンズ




野球の歴史やこの球団のことを知らなくても、歌は所々女々しいながらも、黄金時代の回顧と九州からプロ野球がなくなる喪失感を力強くかつ切々とアピールしており、昨今の下手なラブソングよりよほど痛切な思いがヒシヒシと伝わり胸を打ちます。

最後に90年代の阪神タイガースの外人選手、トーマス・オマリーの六甲おろしで明るくしめましょう。

オマリーの六甲おろし



・・・・・・・ちょっと歌唱力が一発退場・即制裁金モノでしょ~(爆笑)。
しかも、日本語パートより英語パートのほうがメッチャ下手って・・・・(苦笑)。

7n6t5j7789yh9yhy897h9j.png
これ球場でかけたらさらに阪神負けちゃいますよ(苦笑)・・・。
そうでなくても、90年代の阪神は普通に勝てなかったんだから(笑)。

こんなものをリリースした90年代はまさに阪神暗黒時代(笑)!
オマリーの六甲おろしはまさに阪神暗黒時代の象徴です。

今回はここでゲームセット!次回の第2章にご期待ください。
2014/08/30

名盤名曲百戦百勝 トラック12 あまりにも早すぎた異端の天才降臨 戸川純とゲルニカの楽曲選

名盤名曲百戦百勝の久しぶりの記事リリースとなります。

今回は、サブカルチャーに多大な影響を及ぼした天才アーティスト
戸川純を紹介したいと思います。
61FWfo3kD1L__SL500_.jpg

戸川純はもとは舞台女優だったそうで、歌手デビューする意思はなかったそうです。
(実の妹は37歳で自殺してしまった戸川京子です)

しかし1982年、女優業の傍ら細野晴臣プロデュースのバンド「ゲルニカ」のヴォーカリストとして音楽メジャーデビュー。
いきなり音楽の世界で才気煥発ぶりを発揮します。

GUERNICA - 銀輪は唄う




復興ノ唄 ゲルニカ




この時期にTOTOのウォシュレットのCMで一躍全国区の人気者となった戸川純。
知名度も高まりTV出演も増えますが、戸川純本人は茶の間に迎合せずにひたすら独自路線を突き進んでいきます。

1982-1990 戸川純CM集with soikll5




戸川純 遅咲きガール



ゲルニカ解散後も、ソロ活動やヤプーズのヴォーカリストとして独特の個性を示し、唯一無二のオリジナリティあふれる音楽活動を続けていきますが、1995年に自殺未遂騒動を起こしてしまいました。

戸川純 <レーダーマン>



ヤプーズ - ロリータ108号



そんな繊細すぎる一面のある戸川純ですが、その後も活動を継続、いまだなお活動しています。
201224_togawa_new.jpg

戸川純の凄さは、なんといっても他の追随を許さないあまりにも独特すぎるセンスでしょうか。

1980年代当時のトレンドを完全に無視し、生理をコンセプトにしたアルバムを発表するなどの独自路線を驀進するその姿勢は、古さを感じるどころか今現在でなお時代が追いついていないといっていいほど、先進的で先鋭的過ぎます。

戸川純-好き好き大好き




戸川純 玉姫様




そんなどこまでもあくまでも自分を貫く戸川純に影響を受け、後に椎名林檎・鳥居みゆき(ネタ、芸風)・アリプロジェクトの宝野アリカ・神聖かまってちゃん・ロリータ18号といった戸川純のカラーを基調としたフォロワーアーティストも出てきているほどです。
まさにオリジン(始祖)と呼ぶにふさわしいです!

今現在、知名度的には「知られざる」「マニアック」「埋もれた」感のある戸川純。
しかし、四半世紀どころか30年も昔に、こんな才能の塊のような人がいたことを知ってもらいたく記事にした次第です。
2014/04/14

名盤名曲百戦百勝 トラック11 MY NAME スーザン久美子(笑) おニャン子クラブ 会員番号の唄( 1986年)

今回は、今のAKB48やももいろクローバーZ、一昔前のモーニング娘。などの集団アイドルの始祖
そして懐かし系番組の常連さんでもある
おニャン子クラブと、その時代というお題で進めていこうと思います。
67rt8sty908yqs89u890.jpg

おニャン子クラブの原点
オールナイトフジ 女子高生スペシャル
「本当にこんなでいいの!?」驚愕したくなるほどハードルが低くゆるさ全開の内容






今から30年前の1985年、フジテレビの夕方17時の時間帯に
夕やけニャンニャン
という番組が放送開始されました。

夕やけニャンニャン OP





片岡鶴太郎やとんねるずといった旬の人気タレントをパーソナリティにすえ、番組を盛り上げる集団アイドル「おニャン子クラブ」を中心に番組は進行。

デーモン小暮・聖飢魔Ⅱや大竹まことも、この番組から出てきて有名人となっていったのです。

いままで見たこともない、クラスの席で隣に座っていたような女の子たち(実際おニャン子クラブは、一部芸能界に生き残る元メンバーたちを除けば、本当にクラスの隣の女の子レベルの歌唱力と演技力でしかなかった・・・)が、大勢の集団のアイドルとして番組に出ていたものだから当時の中学生・高校生男子たちは大盛り上がり!
0000135_0110.jpg

たちどころにおニャン子クラブはスーパーアイドルとして、社会現象になるほどの大ブレイクを果たしたのであります!

セーラー服を脱がさないで おニャン子クラブ





そこらへんにいる街の普通の女の子たちも、番組の公開オーディションに受かりさえすればアイドルになれる!
という画期的な試み・新たな価値観も人気を支える一因だったと思います。

真っ赤な自転車





621969.jpg
そんなおニャン子クラブにも、いくつかの致命的弱点がありました。

①基本的にフジテレビ所属・専属状態だったため、他の民放テレビ局の出演を制限された。
(他局に出ることは出られたが、歌番組だけとか制約が多かった。そのためフジテレビ系の地方局のない地方での知名度があまりなかったケースも見られた)


②原則的に学業優先なので、今のAKB48のようなグッズなどの商業的展開が全面的・大々的に展開出来なかった。
CM活動も、おニャン子クラブ全体ではフジテレビのみで、あとはソロ活動時とか解散後とかに単体で、今の宣伝展開からすると信じられないほど宣伝活動も制限されていた


③学業優先・放課後クラブ活動ノリという方針だったので、歌唱や演技、踊りなど、「アイドル」としての芸能技量の育成に力を注げなかった。要するにバイト感覚でテレビカメラの前に立っていればよかったのだ。

(実際も給料が安かった上に、グループの意思統一もされていなかったため、国生さゆりみたいにはじめから芸能界で身を立てる覚悟と意思のあるグループと、新田恵理のようにアルバイト感覚で出ていたグループ同士の確執が起こったのも有名な話)



以下の弱点のためか、夕やけニャンニャンが終了したと同時にわずか2年半でおニャン子クラブは解散してしまったのです。

じゃあね おニャン子クラブ






このおニャン子クラブの利点と弱点を教訓として、モーニング娘。やAKB48などの集団アイドル黄金時代が築き上げられたのは因縁めいていて興味深くおもいます。
(おニャン子クラブとAKB48の仕掛け人が、ご存知秋元康氏ということも含めて。)
696ty974s3w43wss.jpg

今回のお題の「会員番号の唄」を聞いていて、ふとあることに気がつきました。

会員番号の唄





1986年時点のおニャン子クラブメンバーが自己紹介でいろいろ歌ってるのですが、「でるのは三枝の美女対談」「都民の日には休める」「あなたの心のガールフレンド ああ花のおニャン子クラブ」などなど、元ファンの人には大変失礼ながら
その年頃の女の子、ましてやアイドルが本音で口にしないであろう、ダサい歌詞内容(笑)に、ある事実が隠されていたのです・・・。

それは
昭和のオヤジ目線でのフィルターから見た若い女子という価値観が透けて見えることです(作詞兼仕掛け人の秋元康氏のセンスも左右していると思いますが)。

新・新会員番号の唄





まあ、基本的に昭和の時代は、男性社会といいますか、ドラマにしろ子供番組にしろ、メディアそのものが
(作り手の)オヤジ目線が支配的になっているような雰囲気でした。

自分が生まれたかなり前の高度成長期あたりの古い物事や作品でも、テレビや本を通して、洗脳のような形で刷り込まれていったように思います。「昔のことでも、なるべく多くのことを知っていたら楽しめるからとにかく多く覚えろ」的な(笑)。
A1082_I1.jpg

思えばそれが、自分にとっての「よすが」といいますか、バックボーンじゃないかな、と思います。
逆に今流行のものに適応できない、という弊害も生まれましたが(苦笑)、自分個人の個性としてはそんな自分は嫌いじゃないです。

それが良くも悪くも、何十年たっても頭にこびりついて離れないような濃厚な個性あふれる作品・商品が生まれる土壌だったのかもしれません・・・。

今の女性上位・壮年中心の2010年代に、果たして後世まで残る作品や商品はどれだけあるのでしょうか?

g2002082608onyanko_b.jpg
おニャン子、21世紀に降臨!・・・でも、夢は夢のままでいいような・・・(苦笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。