2012/06/24

動画サイト千年王国 第21回 祝!部活昇進おめでとう記念 大磯高校SF研究部製作映画の世界

今回は千年王国第15回 大磯高校SF研の世界の第2弾をお送りします。

前回の記事の追記でも触れたとおり、大磯高校SF研究同好会は、先月5月より、大磯高校SF研究部となり、同好会から部活にめでたく昇格いたしました。


SF研究部は昇格後すぐにいろいろな作品をYOUTUBEにUPしてきたので、またまた取り上げさせていただきます。

磯高野菜みっくすじゅーす第1話(大磯高校SF研)



磯高野菜みっくすじゅーす劇場版<前篇>(大磯高校SF研)


磯高野菜みっくすじゅーす劇場版<後編>(大磯高校SF研)



磯高野菜みっくすじゅーすの第1話と、先日大磯高校で行われた文化祭(YOUTUBEに告知があったので、出向いて作品をその場で鑑賞したかったけど、悪天候とスケジュール繰りのため断念)で公開したと思われる劇場版 を軽く紹介していきます。

野菜の力を得た三人の女子高生、磯ピーマン・磯キャロット・磯トマトらみっくすじゅーすが、野菜嫌いの敵や肉大好きの敵(劇場版)とゆるいバトルを行ない、野菜の素晴らしさを伝えていく…というほのぼのしたかわいらしい
作風に仕上がっているのがいい感じです。劇場版のラストは、野菜3人娘の歌まで聴けるのでお得です。

アクションゆるめ、セリフ含め世界観ゆるめな感じの作品ですが、大磯高校SF研究部らしさと独特の味が出ていて、いかにも楽しそうに役を演じていたり、楽しんで製作しているのが見ているこちらにも伝わってきてとてもほほえましいです。「あ~、目的や目標をもって青春してるんだな~」って感じがいいんでしょうね。

すまほ(大磯高校SF研)


また、部活昇格後にUPされた「すまほ」に出演している2人の女子は、今回のみっくすじゅーすはもちろんのこと、「超チョ→ク戦争」「夏夢」「海子先生の恋愛講座」「てをつなごう」など、千年王国の第15回 大磯高校SF研の世界で取り上げた作品に多く顔を見せているので、どこにどんな感じで出ているのかも見どころのひとつですかね。

鋭意制作中の最新作の予告もUPされているんで、それも併せて動画掲載します。完成が楽しみです。

The game 予告編 微修正版(大磯高校SF研)[the game]


では、大磯高校SF研究部の皆さま、この調子でこれからもYOUTUBEに作品UPお願いします!


スポンサーサイト
2012/06/19

魔法少女まどか☆マギカ 作品解説 序章

今回は、現在も根強い人気を誇り、私も実際目にしてスゴイ!と思ったアニメを解説します。

そのアニメとは、「魔法少女まどか☆マギカ」です。
e0192740_6435277.jpg

私も、こんなものすごい傑作をこのブログで取り上げるのは、若干気が引けるというか、おこがましい限りです。
この作品がどこがどうものすごい傑作なのか?私のつたない文章で僭越ながら解説していこうと思いますので、もしよろしければお付き合いください。

このアニメは昨年1月より毎日放送系で製作された深夜アニメで、地球外生命体・インキュベーターであるキュゥべえにより選ばれたまどかたち少女が、魔法の力を得て魔法少女として悪の魔女と戦ったり、魔法で自分の願いをかなえるも、魔法少女たちには必ず不幸が訪れ、命も結果として奪われ生けるしかばねとなった魔法少女たちの苦悩と葛藤を描く、かわいらしい絵柄に似ず非常にヘビーなストーリーです。
20110306034006328.jpg

魅力的なキャラクターと濃厚でヘビーな脚本、ずば抜けた作画技法が人気を博し、ブルーレイディスクのアニメ売り上げの歴代1~3位を記録、キャラクター商品も好調なセールスを売り上げ、今年の秋には劇場版作品が2作品公開と、大人気を確立しています。

私はこのアニメの存在自体は知ってはいましたが、いかにも萌え萌えな絵柄で「どうせ、ハンコ型(顔立ちがやストーリーが一緒や似たもの)の萌え系作品だろ?プリキュアとパターンが一緒なんだろ?」と誤解していたのですが、毎月参加させていただいているオミプロの出演者の方や、自分の友達からも、とても面白い作品だから必見と勧められ、気にしだしました。
12513c1a313fb19f5a08b00bd67308b8.jpg

そこにたまたま東京MXTVで再放送がやっていたのですが、タイミングを逃し第6話からの視聴となりました。

見てみたらなんとまあすごいこと!!
濃厚で人間がきちんと書き込まれた脚本や、表情など、細部の手抜きなしのアニメ描写、コラージュや影絵を多用した綺麗で幻想的な絵などなど、正直度肝を抜かれてしまい、再放送を毎週真剣に見ています。
imagesCAH3AE10.jpg

再放送を見た直後にウィキペディアで調べたのですが、宮部みゆきや庵野秀明など著名人も絶賛するなかで、あのお方も大絶賛されていたようで、非常に驚愕してしまいました!

Ae4ejecib_uiTGQKTcyDUg.jpg
そのお方とは、日本が世界に誇る劇画原作の第一人者・小池一夫!
ゴルゴ13の初期設定に関わり、連載最初期の脚本を担当。その後、子連れ狼・修羅雪姫・クライングフリーマンを筆頭にあまたの傑作劇画の原作を手掛け、それのみならず、原作劇画も多数映画・ドラマ化され、70年代の日本の映像シーンにも多大な新風や影響を与え、劇画・実写化映像ともに世界的にも非常に高い評価を誇る、あの小池一夫先生です!
zaborger_p.jpg
(その他、マジンガーZシリーズの主題歌作詞も担当したりと、子供番組にも間接的に関わりを持つのですが、クレジットされている電人ザボーガーの原案は、TV放映枠に関する諸事情で単なる名義貸しだけで、ザボーガーの製作には一切タッチしていないようです)
8FC978582CC89D4.jpg

私にとっては神のようなお方です。
その小池先生がどうまどか☆マギカを評したか?

小池一夫(マンガ原作者):2011年8月21日にニコニコ生放送で放送された「小池一夫のニコニコキャラクター塾!〜実践篇〜」にて本作のことについて触れ、今年一番ヒットしたキャラクターは『まどか☆マギカ』であるとし、本作の作り方が小池が漫画原作を作る際の「キャラクターを立て、設定を決め事件を起こす」という、わかりやすく進む手法とは全く逆を行っており、「何がなんだか分からず、謎が謎を呼び、ラストまで行ってしまう。この引き方は紙の文化である漫画の世界では作り得ない」と分析した。世界観についても、「魔法少女になれば魔女にならざるを得ず、魔女になれば悪を行わざるを得ない。悪を行えば希望が消える」ということについて「こうした考えた方は僕の上を行っている。僕は漫画の世界でこれだけ大きな世界観を持つことができなかった。負けたなという感じを持つ」と評価している[104]。(ウィキペディアより引用・抜粋)

おそらくリップサービスと思われますが、そうであってもあの小池一夫先生にそうまで言わしめ、負けたとまで思わしめたまどか☆マギカ!まさしく恐るべき完成度を誇るアニメであります!

以前、このブログで地獄少女二籠を解説し大絶賛しましたが、まどか☆マギカはその上をいく作画・脚本・演出クオリティを誇っていると私は思います。
B004INGZCC_09_LZZZZZZZ.jpg

今月、DVDBOXを入手して、現在1話から鑑賞しています。
この作品解説の中編から、順を追ってわかりやすく解説していこうと思いますので、よろしくお願いします。

2012/06/16

2012 6/16オミプロ撮影お手伝い日誌[第16話]

今回も、撮影に参加してまいりました。

今回、天候不順の雨空の下で、ハロー!ジャンキーコップ第2話「狙われたアイドル」3話「危ない!それは毒キノコ」の車両シーン撮影よりスタート。

降りしきる雨空の下、私は車両の外でグリーンバック合成用の緑色の布を張りました。

布張りの位置合わせがなかなかうまくいかず、隠れるアクションゲーム、メタルギアソリッドのように布に隠れつつ、まるでスイカ割りのように布越しに位置の指示を聞きながらの位置調整が大変でした。

車撮影終了後、屋外ロケ撮影に移りました。

屋外ロケ撮影は手持ちカメラ・マイク方式で撮影が行なわれ、足場が非常に狭く、かつぬかるんで安定しない地面
をちょこちょこ動きながら撮影していくので、集音にあたりトリッキーかつ的確な動きが要求されました。

手持ちマイク方式は見きれてしまう(画面に写っちゃうこと)確率が高いうえに、カメラの遠近によってキャストにマイクを向ける距離が変わってしまうので、見きれ防止と効果的に集音できるマイクの位置に細心の注意をはらいつつ行ないました。

自分的には、手持ちマイク方式と雨天決行時の対策は今後一考と工夫の余地があると思います。

ジャンキーコップ3話「危ない!それは毒キノコ」の撮影がメインになる今回、山奥の林業に従事する役どころのサリィさんこと西尾沙織さんは、同じ役柄の加賀谷剛さんに呼応し、実に見事な方言(多分東北とか北関東あたりをモチーフにしたと思われる)を駆使し、いかにも山奥の林業従事者って感じの、説得力あるキャラクターを熱演していました。
o0640048012043665312.jpg
前回にあたる第2話「狙われたアイドル」でのアイドルっぷりとは180度違う変化ぶり!

屋内撮影に入ってから、加賀谷さんはなぜか標準語に戻ってしまっていたんですが(笑)、サリィさんは終始一貫、方言のままでした。帰り際にふと考えたのですが、あの方言はほぼ即興だったのかと思うと、空恐ろしくなりました。(ちなみに、市は違いますがサリィさんは私同様、神奈川県出身の神奈川県民です)

恐るべし!サリィさん!

ほぼ即興の方言もバッチリはまり、その演技ぶり、今回もとってもCOOLでした。

ロケ撮影終了後、屋内撮影へ入りました。

屋内撮影で、まず特筆すべきは、今回より初参加の竹中さやかさんの存在です。
竹中さんは今回の初参加に先駆け、5月26日のオミプロ上映会に来場されていました。

竹中さんは、劇団所属(Theatre劇団子という劇団。なんと、歴代で3代目となる峰不二子の声優の継承者で、ゲームやアニメで大活躍のトップ声優・沢城みゆきさんも所属されています!)の舞台女優さんで、声の仕事経験あり(男子高生役)とバリバリの経験者で、それを裏付けるかのように演技力は確かな腕前と巧さがありました。

しかし、それのみならず、NGを出してもノリ良く持ち直す性格の明るさと、キックボクシング経験者にして、それを充分に生かしたキレの良いアクションを併せ持ち、決して侮れない存在感を醸し出していました。

技量確かな演技ぶり、ノリの明るさ、シャープなアクションを兼ね備えた竹中さん。
正直、むっちゃイケてます。
o0640048012069820978.jpg

一音響スタッフながら、ハロー!ジャンキーコップの今後の展開に非常に胸踊り、ワクワクしています。

その他の見どころとしては、前回新たに刑事役としてキャスティングされた秋山大地さんの演技がより良くなってきたと思います。

あと、個性あふれる悪役で異彩を放った内海敦さんも今回、参加以来初の悪人以外のキャスティング(医師役)で、新鮮で結構味があって良かったです。

最後の見どころとして、山林でゴキブリに驚いて倒れた刑事・和美(椎名綾子さん)を刑事・敬介(小美濃たつやさん)はどう介抱してどうなったか?そして、超キン肉マニアでもあるサリィさんがある場面であるキン肉マンの
登場超人の劇中の名セリフを……
o0640048012049170669.jpg

……おっと、この先は7月27日頃配信されるハロー!ジャンキーコップ第3話「危ない!それは毒キノコ」が配信されるまでお待ちくださいませ。そして、配信されたらご覧頂いて確認いただけると幸いです。

それまで、先行で7月15日配信予定のハロー!ジャンキーコップ第2話「狙われたアイドル」、7月20日頃配信予定のダブルダディと女子高生第7話がありますので、そちらも併せてご観覧いただけたら幸いです。


最後に、3月・4月以降、新たな才能あふれるキャストの方々が次々と現れ、現在新しいキャストの方々は各それぞれの個性とカラーで作品を彩っています。

また、それに負けじと小美濃さんをはじめとした以前からのキャストも存在感を増してきた感があります。

カメラマン・石田祐香さんと音響効果の私、両スタッフも小美濃さんの指揮のもと、力を合わせ新旧キャストの魅力をあますところなく撮っています。実際撮っていて以前よりも楽しくなってきました。

キャストの顔触れも、自分がただの一視聴者だった1年前より大幅に入れ替わり、世代交代している感があります。また、ブルーバック合成をグリーンバック合成にしたり、HD画面対応を視野に入れ新たな機材を取り入れる動きがあるなど、撮影方法・機材といった面も、時代の流れに沿って変遷してきています。

昨年8月にお世話になりはや10カ月…あいだあいだにキャストの世代交代や、作品カラー・作風の転換とそれに伴う試行錯誤など、オミプロのキャスト世代交代・変革期にスタッフとして立ち会うことができ、非常に光栄に思います。

今後も長く長く続けていってオミプロの行く末を見守って行きたいと思います。

まさに今現在、変革期・キャスト世代交代の様相を呈してきたオミプロ。
なんか、これからどんどん面白くなっていく予感がしてなりません……。

今後の流れにいい意味でワクワクしています。

次回お手伝い日誌は7月14日の撮影よりお届けしますので、ご期待ください!



2012/06/10

アニメ化はAKB48の魅力に迫れるか?笑撃のバカアニメ「AKB0048」

先日行われたAKB48総選挙もかなり大きな話題を呼び、今や国民的人気を不動のものにした感のあるAKB48。テレビや街の広告にたくさん起用され、毎日のように話題になっているのでAKB48を見ない日はありません。

14203599.jpg前田敦子抜きのAKBメンバーたち。

私も仲間内でテレビ放送された選挙の様子をわいわい面白がりながらリアルタイムで楽しんでいました。知らないAKBメンバーもいたり、順位の上下などにみんなで一喜一憂したりと、会話の話題づくりにいい勉強にもなりました。
ad37bda8d63ac7801f39890f4d30f30e.png

そんな超人気を誇るAKB48が、4月後半からテレビ神奈川などでアニメ化され、現在放送されています。
声優をAKB48系列のメンバーから選抜するなど話題性もあり、ご存知の方も多いかと思いますが、AKB0048というタイトルのアニメです。
7f828_756_img20120204akb0048a1.jpg声優選抜メンバー。今回の総選挙で堂々2位のまゆゆこと渡辺麻友以外は誰が誰だか???

超人気芸能人が過去アニメ化された例としては、1978年のピンクレディのアニメ「ピンク・レディー物語 栄光の天使たち」や、2004年のPUFFYのアニメ「ハイ!ハイ! パフィー・アミユミ」(米国で製作、放映のちに日本でも放映)がありますが、今回のAKB0048はそれらとはやや趣が異なります。

anime112.jpg
ピンクレディー物語 栄光の天使たち。現在は権利関係で視聴不可能な幻のアニメ。

51Z7CAM7G6L.jpg
ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ。原形をとどめないほど、PUFFYの面影がありません。

話の大筋としては、
21世紀の始まり、人間たちは、世界大戦を始めた。そのため、人間たちは、自らが起こした世界大戦で大きなダメージを受け、地球外に脱出し宇宙での生活を始めた。

人類は、新たな星暦00年を作り新たな歴史を始めた。そのすぐ後に芸能禁止法が作られた。しかし、オタクの聖地・秋葉原だけは、芸能絶対防衛圏となり、唯一芸能活動ができる場所となった。そして、AKB48を襲名する形で、星暦0048年にAKB0048が誕生した。

しかし、AKB0048は非合法アイドルだったため、公式なライブの開催は不可能であった。しかし、今のAKB0048は、「会いにいけるアイドル」から、「会いに行くアイドル」へと変わっていた。

しかし、ものすごい影響力を持つAKB0048は、‘テロリスト’と認識され、さまざまな妨害を受ける。しかし、AKB0048はあきらめずに自ら武器をもち自分たちのステージ、ファン、市民を守るために戦うのだった。
(ウィキペディアより引用)

だ、そうです(笑)。中学生が妄想で作ったような、かなりバカバカしい設定ですね(笑)。

20120303190648.jpg
襲名メンバー。さすがに、トップどころの声優さんが演じていますね。

要するに、遠い遠い未来のお話で、13代目前田敦子や9代目大島裕子など、AKB48の現行メンバーの名前を襲名し、名跡を継ぎ活動するスタイルを採っています(笑)。

実在のアイドルをモチーフにしているにもかかわらず、いくらなんでも無茶しすぎです。こんなのあるかい!って感じです(笑)。

歴代の落語家や、新劇女優・水谷八重子など、芸名・名前の襲名の例はありますが、ただでさえ水物のアイドル稼業、しかもAKBメンバーは本名なのに襲名……(笑)。研究生である主役たちが歳をとり、芸能活動を続けるにあたってAKBメンバーの本名襲名は、つぶしがきかないといいますか、単なる足かせでしかないはずなのですが…。

さらにびっくりしたのが、「会いたかった」などのAKB48の楽曲を本当に劇中で歌っていることです。
AKB48がモチーフとはいえ、なんぼなんでも、さすがにそれは(笑)……。

20110513_itanotomomi_13.jpg前田敦子ありのAKBメンバーたち。


それでも無茶苦茶な設定はさらに続き、芸能が禁止され、禁を犯せば取り締まりで攻撃される設定なのに、のんきに握手会を、実際のAKB48同様やっていることです(笑)。しかも、握手会のなかでアンチファンとの交流など、のんきすぎる展開(笑)……。
20110928_records_16.jpg


実際の握手会が、握手券同梱初回版CD大量購入→CDだけ廃棄、握手券偽造、詐欺事件、法的にOKなのかどうか?、メンバーへの嫌がらせなど、数々の問題を抱えているというのに……。

ちなみにAKB握手会のシステムを簡単に書くと、初回版CDに付いている握手券を数多く持っていると、複数のメンバーと握手できたり、握手の時間を延ばせるそうです(通常は10秒以下)。
どうりで、おなじCDをたくさん買ったりするんですね(笑)。
imagesCAUX5I5O.jpg
究極の集金システム、AKB48握手会。

こうなればもはや、巷間でまことしやかにささやかれる枕営業を……あ、いやいや、なんでもないです(笑)。

と、まあ、ここまで大真面目にバカバカしくやってくれると、かえってすがすがしい感じです(笑)。
近年まれにみる潔いバカっぷり!設定を狙いすぎの今のアニメやゲームに一番足りない要素です。
稀代のバカアニメ「まんが水戸黄門」といい勝負、いや、それを上回るバカっぷりです!

fa82b6b615913f6928b212b78b311e17.jpg
助さんがチャンバラで悪人を斬りまくり、格さんが力だすきでパワーアップ!黄門は空気キャラ…
トリビアの泉でも紹介された稀代のカルトアニメ、まんが水戸黄門!

と、まあ、いろいろ書きましたが、往年の名アニメ・マクロスのメカデザインと設定を手掛けた河森正治が総指揮を執っているためか、作画的にクオリティが高く、現実世界のAKB48と比較さえしなければ、アニメ作品として楽しめる仕上がりの作品といえるでしょう。

最後に、現在もテレビ神奈川など、地方ネットで放送中なので、興味のある方はぜひご覧になってください。
全国ネットではないことが惜しく思えるほどバカバカしい内容にびっくりすること請け合いです!

追記
もうご存知の方も多いと思いますが、先日、先の総選挙4位の人気メンバー、さしここと指原莉乃さんが元カレからいろいろと暴露されてしまい、謝罪ののちAKBから博多で活動している系列グループHKT48に移籍させられてしまいました。(ただし、笑っていいともなどのレギュラー番組には引き続き出る模様)
0015B15D.jpg

私も記事で書きましたが、「アイドルは水物稼業」「AKBメンバー本名襲名は足かせ」をまさに図らずもさしこ自ら証明してしまった格好になってしまいました(笑)。枕営業ならまだしも……。

本文でも触れたアニメの握手会の話(第6話)では、なんとさしこ(アニメではさっしー)を襲名したい研究生と、歴代のさしこファンのぶつかり合いと交流を描いたストーリーですが、見事なまでにシャレになっていません(笑)!

このアニメは現在も放送中。さすがに、さしこはもう扱えないでしょう…。扱ったら神ですが(笑)。
芸能人・アイドルは水物。ゲームやアニメで扱うリスクは決して少なくありません。
ファミコンで田代まさしの、PCエンジンで酒井法子のゲームがありましたが、復刻はまず無理でしょう。
75cf26bf885aa961a484f1516783f59e.jpg
田代まさしのプリンセスがいっぱい(ファミコン)
20090808150043.jpg
酒井法子の鏡の国のレジェンド(PCエンジン)

ゲームといえば、AKB48の恋愛ゲームがPSPで2作出ているのですが、今だからこそあえてさしこを狙ってプレイするのもまた粋でいなせな遊び方だと思いますが、いかがでしょうか(笑)?
さらに3DSで開発中の、AKBのmii(wiiのアバター)を使ったゲームが発売を控えているのですが、ど~すんの!?
4T_vuE_jols-_--akb48-.jpg
今だからこそ、さしこを口説いて、他のAKBをふれ!…リアルでゲームの内容やってど~すんの!さしこ(笑)。


似たような事象があっても、人気下位メンバーは即座に切られ、さしこは左遷のみで済んだ……。
さしこの処遇をみてわかるとおり、アイドルと言いますか芸能界はまさに伏魔殿。HKTの既存メンバーも本家AKBの人気メンバーだったさしこに大きな顔をされてはと内心穏やかではないでしょう…。

しかし、裏を返せばHKTの既存メンバーにしたらまさに全国に名が売れるチャンス。AKBにしても、さしこより人気のないメンバーが台頭するチャンスでもあるのです。当のさしこも、博多で捲土重来を期するでしょう。
行く末がどうなるか楽しみです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。