2013/02/27

動画サイト千年王国 第68回 パチソンファーストアウト その1 無版権コピー特撮・アニメソング動画の世界

今回の動画サイト千年王国は、パチソン、いわゆるアニメソングや特撮ソングの無版権(劣化)コピーソングの動画をお届けします。
t02200219_0465046212142216375.jpg

昭和時代。
ホームセンターや高速のインターチェンジのお土産屋などで、50円~100円位で、正規にレコード化されたものとは違う、名もなき歌手が新たに吹き込んだ特撮ソングやアニメソングのカセットテープが売られていました。

そのいずれもオリジナルには大幅にテイストの違う、クオリティ劣化したアニメソングや特撮ソングの数々を楽しんでもらいましょう。(ただし、一部にはオリジナルより良くなった楽曲も存在する)

昭和時代のアニメや特撮は、基本的にはその当時リアルタイムや再放送で試聴した人か、その筋のマニアしかピンとくるものがありません。

ですが、この記事に関してはそういった昭和アニメや特撮の知識は一切不要です。

オリジナルの楽曲を知っていればより楽しんでもらえるとは思いますが、知らなくてもかなり楽しめる出来(笑)なので、とりあえず動画をご覧くださいませ。

ドラえもん(テレビ朝日バージョン)
歌は普通の出来ですが、ドラえもんのセリフパートが(苦笑)。





スパイダーマン(東映テレビ特撮)その1
オリジナルは名曲ですが、パチソン版は挿入セリフの絶叫がそれを台無しに(笑)。





スパイダーマン(東映テレビ特撮)その2
ところどころ発音がおかしいのがなんかもう(笑)。スパイダーモンって聞こえる(笑)。





キカイダー01その1
なんかテンポのよいオリジナル楽曲と比べると、かなりテンポが落ちている上に、歌い手のオヤジの若さのない歌い方がツボにはまる怪作です(笑)。






キカイダー01その2
こちらの歌い手は若くなってはいるものの、歌い手・コーラスともに力の抜けたヘナヘナ感が笑えます(笑)。






ゲゲゲの鬼太郎
なんかもはや別の曲のようです(笑)。コーラスのセリフがうざったいですかね(笑)。







さて、いかがでしたでしょうか、パチソンの世界は。
昭和アニメや特撮の知識なんかなくったって、とにかく動画で聴いてみてください。
そして、聴いてみて何かおかしいと思いませんか?音楽として(笑)

そんな情けないパチソンの世界。聴いてみるとクセになります(ならないか?)。
次回、パチソンファーストアウトパート2にもご期待ください!
スポンサーサイト
2013/02/23

2013 2/23 オミプロ撮影お手伝い日誌[第35話]

今回もオミプロ撮影がありましたので、お手伝いに行ってまいりました。

今回は、いつもの撮影場所から離れて、東京湾沿いでのロケ撮影となります。

今夏公開予定の上映会作品、チェンジ・ザ・フェイトの追加撮影がメイン。

車両撮影は、車の走行スピードに合わせて撮影するのにやや苦戦しつつも、無事終了。

残りは、主人公・ゆかを演じる長澤美恵さんと、新大学学長シンパの大学生役の秋山大地さんのセリフパート。

両者ともオミプロで活動してもうすぐ一年たち、その間オミプロでレギュラーを張り続けた経験値を発揮するかのような、堂々とした演技ぶりでした。

撮影のトリは4月より配信スタートとなる「ハロー!ジャンキーコップ3」のオープニング・エンディング映像を撮影。

レギュラーの小美濃たつやさん、西尾沙織さん、長澤美恵さん、秋山大地さんが参加、ロケーションの良さとあいまって、レギュラー各人ともカッコよくキメて映像を引き締めました。

今回も無事に撮影終了。

今回撮影した、チェンジ・ザ・フェイトは今夏上映会にて公開予定となります。
詳細が決まり次第こちらでも追ってお知らせします。

そして、待望の新シリーズ「ハロー!ジャンキーコップ3」は、4月からYouTube配信スタート!
装いも新たに展開される新シリーズに乞うご期待ください!

では、来月の撮影お手伝い日誌にご期待ください。

続きを読む

2013/02/23

動画サイト千年王国 第67回 アニメ雑誌に載らないアニメたち パート4 自主制作アニメの世界 その4

今回の動画サイト千年王国は、また自主製作アニメ動画を発掘してきたので、ご紹介していきます。

まずはタイム忍者VSドクロ忍者から。
 
タイム忍者VSドクロ忍者





荒々しい絵柄で繰り広げられるタイム忍者VSドクロ忍者の闘い。
荒々しさと力強さ、疾走感は見ていてとても楽しめます。

お次はクロスワードを紹介します。

クロスワード





色合い良く丁寧に描かれた描画と、サイレントながら爽やかなストーリーが好感度大です。

続いて、セトウチ夏便りを。

セトウチ夏便りバージョン2.1





プロ顔負けの、細密で美麗なアニメーションに目をみはります!
BGMの選曲も作品にマッチしていていい感じです。
 
今度はがんばるココロちゃんをどうぞ。

がんばるココロちゃん





アニメ系専門学校、日本工学院製作のアニメーション。
絵柄や声優の声は現在主流の萌え系アニメーションを踏襲しています。
それでも、基本を忠実に踏まえた丁寧な作りで楽しめます。

最後は、3DCGアニメ、SmiLeで締めましょう。

SmiLe






家庭用お手伝いアンドロイド・SmiLeが生産中止になり、交換用バッテリーも供給停止へ。
最後に残ったSmiLeが、仲間を偲びながら朽ち果てていくもの悲しいストーリーが、ハイクォリティーなCGアニメで展開され、見る者の心を打ちます。記事をご覧の皆様にぜひともオススメしたい傑作自主製作アニメです。
 
いかがでしたでしょうか、自主製作アニメの世界は。
また自主製作アニメを発掘次第、特集しますのでご期待ください! 

2013/02/22

オミプロ新着動画2月号 その2 ハロー!ジャンキーコップ2第6話「美味なる爆弾」

ハロー!ジャンキーコップ2の第6話「美味なる爆弾」が配信開始されましたので、ごゆっくりお楽しみください。
心待ちにしていたオミプロファンの皆さまも多かったと思います。
ハロー!ジャンキーコップ2第6話、ご視聴ください!


液体爆弾が誤って街中に紛れ込んでしまった!
ジャンキーコップたちは液体爆弾を無事回収できるか!?


ハロー!ジャンキーコップ2第6話「美味なる爆弾」





見所はまず何といっても、液体爆弾という個性的な題材と、それにマッチした加賀谷剛さんと内海敦さん演じる食品会社社員の素晴らしいアドリブ演技が必見です!!

加賀谷剛さんと内海敦さんのアドリブ演技は動画をどうぞ!

もう一つの見どころは、液体爆弾を目の当たりにしたジャンキーコップメンバーたちの各それぞれのリアクションも見逃せません!液体爆弾を目の当たりにしたヤバい状況下での、メンバーごとの個性あふれる反応が楽しめます。


現行連続配信シリーズ

ハロー!ジャンキーコップ2

第1話「荒野の少女に何が起こったか」

第2話「心の巡回」

第3話「偽りのフリーズドライ」

第4話「賑やかなるノーサイド」

第5話「輝け!美男子コンテスト」

第6話「美味なる爆弾」



前作 ハロー!ジャンキーコップ YOUTUBE配信バックナンバーも是非ともご覧ください。

 第1話「おもいっきり大前線」初回スペシャル 

 第2話「狙われたアイドル」

 第3話「危ない!それは毒キノコ」

 第4話「トイレは危険がいっぱい!」

 第5話「つぐみが噤(つぐ)む時・・・」

 第6話「ミチルが怒りに満ちる時」 

 第7話「そして誰もいなくならない」

 第8話「猫男」

 第9話「捜査課暗殺計画」

 第10話「騙したつもりが騙されて」


次回3月配信予定作品は、
ハロー!ジャンキーコップ2第7話「行く手を阻むもの」。
3月第二週配信予定ですので、ご期待ください!

 
最後に、12月22日に下北沢トリウッドにて開催された上映会・スタークエストは、お客様も多数来場され、大盛況のうちに終わりました。
来場されたお客様には心から感謝いたします。ありがとうございました!

そして今年も、上映会作品、チェンジ・ザ・フェイトが今夏公開予定です。
上映会期日など、詳細がわかり次第お知らせしますので、ご期待ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。