2014/12/24

オミプロ新着動画DX 12月号 その3 銀河警察隊コスモレスター 第13話「三文芝居に乗せられた」」

オミプロ配信完全新シリーズの
銀河警察隊コスモレスター

1898823_512640962204484_5199935715835674258_o_convert_20141007235052.jpg
コスモレスター隊。左よりドロシー・ゼクスター・クルーカ。


第13話「三文芝居に乗せられた」
が配信開始されましたので、ごゆっくりお楽しみください。

心待ちにしていたオミプロファンの皆さまも多かったと思います。
銀河警察隊コスモレスター第13話、ご視聴ください!

吉祥寺高校暮れの恒例行事「クリスマス文化祭」で劇を披露することとなった3年B組一同。
琴音執筆の脚本、そしてどこからか現われ演出を買って出た演出家のもと、劇の芝居は進んでいくのだが・・・。


銀河警察隊コスモレスター
第13話「三文芝居に乗せられた」




まず特筆すべきは、小美濃たつやさん演じる東郷先生と加藤萌子さん演じるゆんちゃんの、周囲の度肝を抜いた、一世一代と形容しても過言でないほどの劇中劇での大熱演!必見です!

そしてエンディングの踊りと唄もまた、一見の価値ありです。

その他、竹中さやかさん演じる里美先生の怪人を食い止めるための孤軍奮闘も、葉月しのさん演じる参謀ムーンチュアスのかりそめの姿、怪しさと底知れなさ漂う名演出家ぶりもまた、要注目といえましょう。

オミプロの配信完全特撮新作シリーズ、今までご覧になった視聴者の方々も、初めてご覧になる方々も、改めて動画をご覧いただき楽しんでいただけましたら、幸いに思います。

現行連続配信シリーズ

銀河警察隊コスモレスター

第1話「三人揃って始まった」

第2話「敵は大きく多かった」

第3話「貴女の声はエサだった」

第4話「クッキー食べて喧嘩した」

第5話「心と体が逆だった」

第6話「ゴールドラッシュに泣いていた」

第7話「何故か洋がモテていた」

第8話「必殺技が破られた」

第9話「ニセ映像に騙された」

第10話「身体検査が狙われた」

第11話「やっぱり君も女だった」

第12話「伝家の宝刀凄かった」

第13話「三文芝居に乗せられた」



ちょっと!グリーンロード

第1話「愛が生まれた日」」



光速超人ベーターマン

第1話「英雄が既に隣に立っていた」

第2話「後輩が殿様連れてやってきた」

第3話「最後は黙って去っていた」


次回配信予定作品は、
オミプロシットコム配信作品(シットコム=シチュエーションコメディ)
ちょっと!グリーンロード
第2話「いわゆるひとつの誤解です」
2015年1月1日頃



新作特撮活劇シリーズ
銀河警察隊コスモレスター
第14話「黄泉(よみ)から友が帰ってきた」

2014年1月第2週配信予定ですので、ご期待ください。

最後に、劇場版コスモレスター&特装戦士ブレイダーは、11月29日土曜日の19:00より、下北沢短編映画館トリウッドにて上映会公開、大盛況のうちに無事上映会は終了しました。

10645224_516416591826921_85937734486110361_n_convert_20141012004206.jpg

当日ご来場のお客様皆様に改めて心より感謝と御礼申し上げます。


では、次回もオミプロYOUTUBE動画、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2014/12/21

2014 12/20 DXオミプロ撮影お手伝い日誌[第90話]

本日、12月2回目のオミプロ定期撮影が行なわれました。
そしてDX撮影お手伝い日誌も90回到達。

今回撮影のエピソードは
完全新作特撮ヒーロー配信作品
銀河警察隊コスモレスター
第14話「黄泉(よみ)から友が帰ってきた」
第15話「先輩たちがやってきた」
となります。
1898823_512640962204484_5199935715835674258_o_convert_20141007235052.jpg
コスモレスター隊。左よりドロシー・ゼクスター・クルーカ。


本日の撮影は屋外ロケ撮影→室内撮影となります。

ロケ撮影は寒い気温と折からの降雨に祟られながらも、キャスト・スタッフ陣の頑張りで無事かつ円滑に進行!

撮影開始早々、コスモレスターがコンバートイン!
ユニークな怪人相手にナイスファイトを繰り広げます。

その後コンバートイン前の小美濃たつやさん演じる東郷先生、竹中さやかさん演じる里美先生、加藤萌子さん演じるゆんちゃんは、敵怪人と勇敢に渡り合い戦闘員たちを華麗になぎ倒します。

朝比奈叶羽さん演じるお咲もコスモレスターと共闘、いつにもまして流麗な冴えを見せた剣の技で敵を一刀両断!
これにはあるキーパーソンとの出会いが関わっているのですが、それについては後述します。

そして先週のサリィさんこと西尾沙織さん登場に続く、今回撮影のビッグサプライズ!!

なんと、シリーズ旧作・ゼクスター第2シーズンに登場したKAORUさん演じる銀河警察シンディと、橋本知佳さん演じる木刀女子・峯川亜紀がまさかまさかの再登場!!

シンディはかつての自身と同じく現役女子高生銀河警察クルーカことゆんちゃん、亜紀は吉祥寺高校木刀女子の系譜を引き継ぐお咲と新旧シリーズ夢の共演・奇跡の共闘を果たしました!

今現在、邪悪帝国ベルラーとの戦いの最前線に立つ後輩たちに、かつての自分たちの置かれた立ち位置が合わせ鏡のようにオーバーラップしてくるシンディと峯川亜紀。

シンディはクルーカに、亜紀はお咲に、先輩としてどのような心得を伝授したのか?

またクルーカやお咲は、かつてラドス帝国とゼクスターとともに闘い続けてきた先輩たちの指導にどのような薫陶をうけ、先輩たちと共に闘ってみて何を感じ取ったのか!?

シリーズ新旧キャラクターの夢の共演、作品配信開始の折には必見といえましょう!
オミプロファンの夢とミラクルが実現した当エピソード作品配信にご期待ください!!

撮影終盤は室内撮影
オミプロシットコム配信作品
(シットコム=シチュエーションコメディ)
ちょっと!グリーンロード

1599277_533148043487109_7143439947566195296_o_convert_20141130020841.jpg

第2話「いわゆるひとつの誤解です」の撮影へ。

ブライダルフェアに行った小美濃たつやさん演じる大吉・朝比奈叶羽さん演じる遥。
そのときの様子が実に味のあるユーモラスな場面に仕上がりました。これは完成作品要注目でしょう。

ここは完成動画配信までグッとこらえて、完成作品を目にしていただければ!

オミプロ作品動画をご覧の皆様、今後の完成動画の動向とさらなる展開にご期待ください!

今年最後となる今回の撮影も無事終了、そして2014年のオミプロ定期撮影も無事に終了となりました。

キャスト・スタッフの皆様、今年一年本当にお疲れ様でした!
来年もよろしくお願いします!

さて、今回撮影された
銀河警察隊コスモレスター
第14話「黄泉(よみ)から友が帰ってきた」は2015年1月第2週
第15話「先輩たちがやってきた」は1月第4週


そして久々のコメディ作品
オミプロシットコム配信作品
(シットコム=シチュエーションコメディ)
ちょっと!グリーンロード

第2話「いわゆるひとつの誤解です」は2015年1月頃


YOUTUBE配信となりますので、配信の際はご覧いただけたら幸いに思います。

最後に、劇場版コスモレスター&特装戦士ブレイダーは、11月29日土曜日、19:00より、下北沢短編映画館トリウッドにて上映会公開、大盛況のうちに無事終了しました。
10645224_516416591826921_85937734486110361_n_convert_20141012004206.jpg

当日、会場までお越しいただいたお客様皆様のご来場を心から感謝、御礼申し上げます。



では、来年1月の撮影お手伝い日誌にご期待ください。
2014/12/17

2014 12/17 DXオミプロ撮影お手伝い日誌 [外伝その18] 手を握る事すらできない編

オミプロキャスト・スタッフのオミプロ以外での活躍・活動をリポートするオミプロ撮影お手伝い日誌外伝も12日の神楽坂さんの公演から間を空けず、今回はオミプロキャスト・三木綾乃さん出演の舞台公演に行って参りました。

オミプロキャスト・三木綾乃さん出演の舞台
劇団時間制作5回公演
「手を握る事すらできない」
12月17日(水)~12月21日(日)
東京・高円寺 明石スタジオにて公演


キャストによる劇団時間制作第五回公演CM【一言篇】




会場の最寄り駅はJR総武・中央線高円寺駅。

会場は開演前にすでに満席。

そして開演。舞台のあらすじは、

ある都内の高校で心中事件が発生。女子生徒はそのまま死亡、男子生徒は一命を取り留めたが逮捕、その後少年院服役を終え出所。その事件の背景と原因には、クラス内のいじめが大きく関わっていた・・・!

舞台冒頭は、事件を起こし出所した少年と、当時の担任教師のやりとりから始まります。
冒頭のスマートフォンをうまく小道具として使った演出は、センスが光ります。

ネタばれのようでいて、さにあらず。

結果の提示からスタートしてそのプロセスを徐々に舞台・作品で見せていく手法は、ジャンルは違いますが推理モノの「刑事コロンボ」や「古畑任三郎」の話の進め方に良く似ています。

はじめに結果有りきで、「何がどのようにどうしてどうなった、のか?」を物語で見せていく、という手法です。

物語上のクラスの生徒たちは、みな良く言えばそれぞれが個性的、悪く言えば一癖も二癖もある連中ばかり。
そんなクラスの生徒たちのそれぞれの思惑が交錯して、陰湿ないじめが連鎖を生みクラスに暗い影を落とします。

表面上では仲良くやっているように見えても、「嫌われたくない」「居場所を失いたくない」「アイツが嫌い」という生徒たちの負の感情が、いじめの連鎖や温床になるということが、舞台上の物語で次々と入れ替わり立ち代り展開されていきます。

劇団時間制作第五回公演「手を握る事すらできない」予告篇





のみならず、担任や教頭、高校OGである教育実習生たち教師の観点からも、いじめについての問題提起や現実のできうる対処法が語られます。ただ、いじめの見解については「運営側」「現場担当者」「実習生」と、生徒側の感情と比べて立場の違いによる相違の幅が大きいのも趣き深いとおもいます。

「いじめられる側」「いじめる側」「見守る教師」(教師は立場により大幅な観点の乖離がある)のそれぞれ異なる立場の視点から、物語とメインテーマである「いじめ問題」を多角的に見ることができる物語の作り方は、「さすが!」と感心しました。

そして、2013年に公布された「いじめ防止対策推進法」にもふれ、法律ができたのはいいものの、法律が教育現場に追いついておらず、いじめの解釈も教師側に委ねられ実際に事件が起こらないと手が打てない、という現行の法制度の問題点にも言及し風刺している点も、大きく評価できると思います。

また、随所にコミカルなセリフのやりとりがあるので、「いじめ」という重いテーマを扱っていても、思ったほど全体的に陰惨にならないで、ポイントポイントで肩の力を抜きつつ、物語を集中して一気に観られます。

クライマックスは、いじめられる立場の男子生徒と女子生徒が、心を通わすも・・・。
ここまでのプロセス、そして物語の最終着地点は、実際に会場に行ってじかに観覧して確認していただけると幸いかと思います。

劇団時間制作第五回公演CM【タイトル篇】





綾乃さんは物語後半、クラスの生徒の後輩として登場。
感情の起伏の激しいラジカルな気性の女子役で、非常に印象的なキャラクターで大きなインパクトを残しました。

なお、この公演はダブルキャストで、本日は「下手(シモテ)チーム」の登場公演。
21日の千秋楽までに、「上手(カミテ)チーム」と交互に出演、綾乃さんをはじめとした出演者たちはチームごとに配役が入れ替わることとなるので、観覧の際はご注意ください。

記事をご覧になった方で、興味を持たれた方は、21日日曜日まで公演していますので、是非会場まで足を運んでいただき直接会場でご覧いただけましたら、幸いです。

全体的に、単純に「善悪論」「二極論」で片付けず、登場キャラそれぞれの観点から「いじめ問題」について考察がなされ、考えさせられると同時に、内容的にも非常に有意義な舞台観覧でした。

では、3日後の次回撮影、オミプロお手伝い日誌にご期待ください。
2014/12/14

2014 12/13 DXオミプロ撮影お手伝い日誌[第89話]

本日、12月1回目のオミプロ定期撮影が行なわれました。

今回撮影のエピソードは
完全新作特撮ヒーロー配信作品
銀河警察隊コスモレスター
第14話「黄泉(よみ)から友が帰ってきた」
第15話「先輩たちがやってきた」
となります。
1898823_512640962204484_5199935715835674258_o_convert_20141007235052.jpg
コスモレスター隊。左よりドロシー・ゼクスター・クルーカ。


本日の撮影は屋外ロケ撮影→室内撮影となります。

まずはじめに強烈な存在感を示したのは、オミプロ作品久々の登場となるサリィさんこと西尾沙織さん。

14話に登場のベルラー帝国の大物にしてコスモレスターの前に立ちはだかる強敵・帝国強襲エルマーザを熱演!

サリィさんの表現力・演技力は相も変わらず健在!

コスモレスターをものともせず、強靭な耐久力と妖魔力を武器に不敵な態度で戦いに臨む強さと、邪悪帝国ベルラーの最高幹部歴々に敬意をもって接する大人の態度を併せ持つ帝国強襲エルマーザ。

まさに「この敵にどうやったら勝てるのだろうか・・」という危機感を覚えるほどの強敵の風格漂うキャラクターをサリィさんは熱演、強烈な存在感と光を放ちました!!

そんなエルマーザと対峙する竹中さやかさん演じる里美先生も負けじと応戦!
サリィさん演じるエルマーザと呼吸バッチリの戦闘は、見ごたえ満点でした。

ベルラー幹部陣も大活躍!

エロスの追及に日々邁進、不動の信念をもつデスガンダーと、それを毎度毎度つっこむ葉月しのさん演じる参謀ムーンチュアスのボケ・ツッコミの応酬もいつにもまして最高潮!

永澤実恵さん演じるアシュラーラと、月岡葵さん演じるダルベイダーも、お互い仲良くケンカ?しつつも両者相譲らずワルい女ぶりに磨きをかけた活躍ぶりでした。

職員室では、作品初顔合わせとなる島村貴規さん演じる副校長と、安藤竜生さん演じる校長先生が対立。

副校長の教師としての情熱・意地と、校長のドライさ・嫌味さ加減が相反し、作品世界に幅を持たせる面白い対立構造が垣間見られました。

校長と副校長の間に立ちたしなめる三木綾乃さん演じる直子先生も良いアクセントとして機能。

そして14話で永澤実恵さん演じる大磯瀬菜(ベーターマン全3話~コスモレスター2話まで登場、第2話で邪悪帝国ベルラーにさらわれる)がまさかまさかの再登場!?

「アノ人」との関連性もかなり気になるところです。真相は作品配信までしばしお待ちを。

撮影終盤は2013年6月の帰ってきたダブルダディと女子高生以来一年六ヶ月ぶりとなる
オミプロシットコム配信作品
(シットコム=シチュエーションコメディ)
ちょっと!グリーンロード

1599277_533148043487109_7143439947566195296_o_convert_20141130020841.jpg

第2話「いわゆるひとつの誤解です」の撮影へ。

加藤萌子さん演じる一条かなえと、宮崎龍矢さん演じる一条亘兄妹は、家業の学習塾の生徒獲得に東奔西走。

小美濃たつやさん演じる一条大吉は、そんなことには無関心で終始一貫マイペース。

いい加減な父、そしてそんな父に振り回され続ける兄と妹を、小美濃さんと萌子さんと宮崎さんは打てば響く当意即妙の芝居で見事熱演します。

そして今回より登場の新キャラクター。

緒方友麻さん演じる亘とかなえの幼馴染・小夜。兄妹のよき理解者でもあります。

永澤実恵さん演じる元塾の生徒・二階堂忍。

永澤実恵さんは旧作「ダブルダディと女子高生」ではカメオ出演にとどまりましたが、今回は役付け有りで実質初のオミプロコメディ登場と相成りました。

忍は屈託のない明るさと思い込みの激しさ、そして天然さを併せ持ったキャラで父・大吉に迫ります。

どうする?どうなる?学習塾と一条親子!?物語はどう転ぶか分からなくなってきました。
新キャラ参戦で物語からますます目が離せません!

ここは完成動画配信までグッとこらえて、完成作品を目にしていただければ!

オミプロ作品動画をご覧の皆様、今後の完成動画の動向とさらなる展開にご期待ください!


今回の撮影も無事終了。

さて、今回撮影された
銀河警察隊コスモレスター
第14話「黄泉(よみ)から友が帰ってきた」は2015年1月第2週
第15話「先輩たちがやってきた」は1月第4週


そして久々のコメディ作品
オミプロシットコム配信作品(シットコム=シチュエーションコメディ)
ちょっと!グリーンロード

第2話「いわゆるひとつの誤解です」は2015年1月頃

YOUTUBE配信となりますので、配信の際はご覧いただけたら幸いに思います。

最後に、劇場版コスモレスター&特装戦士ブレイダーは、11月29日土曜日、19:00より、下北沢短編映画館トリウッドにて上映会公開、大盛況のうちに無事終了しました。
10645224_516416591826921_85937734486110361_n_convert_20141012004206.jpg

当日、会場までお越しいただいたお客様皆様のご来場を心から感謝、御礼申し上げます。


では、来週の撮影お手伝い日誌にご期待ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。