2015/06/28

2015 6/27 DXオミプロ撮影お手伝い日誌[第103話]下北沢・トリウッド上映会編

昨日、東京は下北沢にある短編映画館・トリウッドにてオミプロ上映会作品
科学装光スターバートラム危うし!超装光ロボット
0627a.jpg

が、上映されました。

スターバートラムは地球防衛軍の一部隊であるIR7(アイアールセブン)に所属する、鞍馬静香(加藤萌子さん)・伊吹明菜(緒方友麻さん)・筑波徹(宮崎龍矢さん)ら三人の若者が、IR7の超装光ロボット・スターバートラムに搭乗して、地球外侵略者の魔の手から地球を守る・・・・というストーリーです。

今回の劇場版は、ザンドス連合のグローサー大佐(神楽坂清一朗さん)に代わる新たなザンドス指揮官が、強力怪獣を従え地球を侵略するために来襲、それをIR7とスターバートラムが迎撃・・・・・という内容です。

侵略者の魔の手から地球を守るために力をあわせ、スターバートラムを操縦する静香・明菜・徹。

IR7の指揮を毅然と執りつつスターバートラムチームを見守り、時には援護もする長門キャップ(小美濃たつやさん)と山城チーフ(竹中さやかさん)。

IR7の科学・兵器開発担当にしてスターバートラム開発者、ときには熱い男気を見せる八丈博士(山口毅さん)、そして八条博士を影に日向にサポートする科学班の対馬奈緒(佐々川結さん)。

IR7のサポート部隊であるトライアン部隊は、いつでも終始ハイテンションの双葉隊員(三木綾乃さん)といつもクールで男勝りなリサ隊員(永澤実恵さん)という個性豊かな隊員がそろっています。

と、個性的かつ熱く勇敢なIR7のメンバーたちが力を合わせ、侵略者に立ち向かいます。

上映終了後、キャスト・スタッフによる舞台挨拶がありました。
館内は大入り満員、お客様がたもおおむね楽しんでいただいたと思います。

会場に詰めかけた皆様、誠にありがとうございました!!
僭越ながらオミプロ一同を代表し、会場に来ていただいたお客様に心からの御礼申し上げます。

では、来月のオミプロ撮影お手伝い日誌にご期待ください!
スポンサーサイト
2015/06/24

オミプロ新着動画DX 6月号 その3 科学装光スターバートラム 第4話「明日に向かってドリルパンチャーを撃て!」

オミプロ配信完全新シリーズの
科学装光スターバートラム

第4話「明日に向かってドリルパンチャーを撃て!」
が配信開始されましたので、ごゆっくりお楽しみください。

心待ちにしていたオミプロファンの皆さまも多かったと思います。
科学装光スターバートラム第4話、ご視聴ください!

怪獣と交戦中、明菜が目測を誤り山城チーフ搭乗の援護機体に明菜の放った武器が誤爆、山城チーフは重傷を負ってしまう。
チーフを負傷させた明菜は自己呵責にさいなまれ、最前線で戦う自信をも喪失してしまう・・・。

科学装光スターバートラム
第4話「明日に向かってドリルパンチャーを撃て!」




まず特筆すべきは、未熟な明菜(緒方友麻さん)を一人の部下として信じて見守り続ける山城チーフ(竹中さやかさん)の信念と、明菜が新人時代から自分を信じて任せてくれた山城チーフに抱いた敬慕からくる明菜とチーフの固い絆を描いたストーリーはまさに必見といえるでしょう。

その他、自信を失いかけ憔悴した明菜を立ち直らせようと、静香(加藤萌子さん)と徹(宮崎龍矢さん)が明菜を励まし鼓舞するといった、仲間(明菜)を想う気持ちを描いた様もまた必見といえます。

オミプロの配信完全特撮新作シリーズ、今までご覧になった視聴者の方々も、初めてご覧になる方々も、改めて動画をご覧いただき楽しんでいただけましたら、幸いに思います。

現行連続配信シリーズ
科学装光スターバートラム

第1話「地球を揺るがす超装光」

第2話「自信に満ちた魔の兵器」

第3話「追跡!高度40万キロ」

第4話「明日に向かってドリルパンチャーを撃て!」


銀河警察隊コスモレスター

第1話「三人揃って始まった」

第2話「敵は大きく多かった」

第3話「貴女の声はエサだった」

第4話「クッキー食べて喧嘩した」

第5話「心と体が逆だった」

第6話「ゴールドラッシュに泣いていた」

第7話「何故か洋がモテていた」

第8話「必殺技が破られた」

第9話「ニセ映像に騙された」

第10話「身体検査が狙われた」

第11話「やっぱり君も女だった」

第12話「伝家の宝刀凄かった」

第13話「三文芝居に乗せられた」

第14話「黄泉から友が帰ってきた」

第15話「先輩たちがやってきた」

第16話「みんなの心が大事だった」

第17話「遊覧飛行は恐ろしかった」

第18話「タンタンタヌキがまた現れた」

第19話「あちこち花が咲いていた」

第20話「最終決戦始まった」

第21話「それぞれの道へ巣立っていった」


ちょっと!グリーンロード

第1話「愛が生まれた日」」

第2話「いわゆるひとつの誤解です」

第3話「うちのお父さん」

第4話「まちぶせ」

第5話「親父の一番長い日」

第6話「よせばいいのに」

第7話「やさしい悪魔」

そして上映会作品
科学装光スターバートラム
危うし!超装光ロボット

0627a.jpg
6月27日土曜日19:00より
東京・下北沢・短編映画館トリウッドにて

上映会開催ですので、足を運んでいただけたら幸いに思います。

スターバートラム劇場版告知





次回配信予定作品は、

ちょっと!グリーンロード
第8話「ろくでなし」は7月初旬

科学装光スターバートラム
第5話「IR7へ潜入せよ」
2015年7月第2週配信予定

ですので、ご期待ください。

では、次回もオミプロYOUTUBE動画、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
2015/06/23

ミズコミズオMの水遊記(すいゆうき) 第11話目 「ライトニング~ヒートプラネットレディ~」の巻

今回は現在は以前オミプロ作品に出演、現在はオミプロを離れている朝比奈叶羽さん出演の舞台公演に行って参りました。

朝比奈叶羽さん出演の舞台

カルミアクラブ第5回公演
「ライトニング~ヒートプラネットレディ~」
6月2日(火)~6月7日(日)/
6月23日(火)・6月24日(水)・6月28日(日)
西日暮里・ 戸野廣浩司記念館にて公演


会場の最寄り駅はJR山手線・京浜東北線西日暮里駅。

定刻になり舞台は開演。舞台のあらすじは、

女性が人口の圧倒的大多数を占め、男性比率が極端に少ない星・ヒートプラネット。
王女は4人の有力者を選び、宇宙シャトルのなかで王女と結婚するための選考儀式を行おうとします。

出自や置かれた立場、性格の異なる4人はそれぞれの思惑を秘め、選考に臨もうとしますが、シャトルに乗り合わせた宇宙連邦政府の特使から、会場となる宇宙シャトルのなかに、「ライトニング」と呼ばれる政府指定最高ランクの指名手配犯が船内にいると聞かされます・・・。

てな感じのSF劇です。

序盤に差し込まれたキャスト全員による音楽にのせた華やかなダンスも、舞台全体の華とメリハリを引き立たせるすばらしいもので、かつ導入部のプロジェクターによる人物紹介・大筋の説明もわかりやすく好印象です。

この舞台の面白いところは、名門の一流貴族・別の星の凡庸な王子・胸に野心を秘めた、叩きあげから登り詰めた軍最高参謀、名門貴族であったが父が革命に失敗し零落した若い男
と、タイプの違う4名がそれぞれの思惑を胸に王女の婿候補として火花を散らすところでしょうか。

それぞれの惑星運営の公約も主張が異なり、政治的な駆け引きもあいまって、物語全体のスケール感の向上につながっていると思います。

中盤から終盤、ライトニングが潜入しシャトル内を恐怖と混乱に陥れます。
ライトニングの真の目的とその正体は!?

そして、王女は最終的に誰を結婚相手、すなわち国王として迎えるのか!?

佳境へと入るにつれ、状況は二転三転してきます。

さて、朝比奈叶羽さんはどこで登場したか?

叶羽さんは最高参謀の腹心として出演。
クールな演技、スタイリッシュなアクションを堂々、見事に披露しました。

なお、この公演はダブルキャストで、本日・本時間帯は叶羽さんが属する配役チームの登場公演。
28日の千秋楽までに、別の配役チームと交互に出演、叶羽さんをはじめとした出演者たちは公演日時・チームごとに配役が入れ替わることとなるので、観覧の際は公演日時にご注意ください。

記事をご覧になった方で、興味を持たれた方は、28日日曜日まで公演していますので、是非会場まで足を運んでいただき直接会場でご覧いただけましたら、幸いです。

全体的に、内容的にも非常に有意義な舞台観覧でした。

次回以降もどこか行ったら記事書こうと思います。

おまけこぼれ話
今回の会場名として記されている戸野廣浩司(とのひろこうじ)は、1972年にテレビドラマデビューするやいなや、人気特撮「快傑ライオン丸」のタイガージョー人間体・虎錠之助役として抜擢。
p6170095.jpg

新人俳優らしからぬ演技力で将来を嘱望されていたのですが、同年12月にロケ宿泊先の浴場で不慮の事故死を遂げました。
rah_tigerjoe_07.jpg

半年~一年そこそこの活動期間で志半ばで亡くなってしまった戸野廣浩司の名前を劇場に冠したのは、劇場主がほんのわずかの間に、タイガージョーの演技で可能性と輝きを見せながらも無念の死を遂げた戸野廣のことを多くの人に知ってもらいたい、との想いで戸野廣浩司の名を劇場に冠した、とのことです。(戸野廣浩司記念劇場HPブログに詳細が書いてあります)

続きを読む

2015/06/21

2015 6/20 DXオミプロ撮影お手伝い日誌[第102話]

本日、6月2回目のオミプロ定期撮影が行なわれました。

今回撮影のエピソードは、期待の完全新作
完全新作特撮ロボット・ヒーロー配信作品
科学装光スターバートラム

11134026_604591259676120_2143252500814875352_o_convert_20150419024447.jpg

第5話「IR7へ潜入せよ」
第6話「宇宙からの訪問者」

11130292_865587366813287_7767511848524408890_n_convert_20150419024404.jpg


スターバートラムは
地球防衛軍の一部隊であるIR7(アイアールセブン)に所属する、鞍馬静香(加藤萌子さん)・伊吹明菜(緒方友麻さん)・筑波徹(宮崎龍矢さん)ら三人の若者が、IR7の超装光ロボット・スターバートラムに搭乗して、地球外侵略者の魔の手から地球を守る・・・・というストーリーです。

第5話から登場する他支部からIR7トライアン部隊に転属された新隊員。

同部隊の双葉(三木綾乃さん)に好意を持たれるほどの好漢にして、優秀な能力を持つ新隊員ですが、何を考えているかわからないところがあります。

新隊員はトライアン部隊に転属そうそう、運悪く災難に遭ってしまいます。

静香たちは新隊員や災難に遭った人たちの救出に間に合うか!?

また、アイドルの北谷みく(杉谷あんりさん)が前回に引き続き登場。アイドルらしい輝いた魅力は相変わらずですが、意外な一面も見られます。

そして、静香たちIR7メンバーたちの前にグローサー大佐(神楽坂清一朗さん)が立ちはだかります。
強敵の突如の来襲に、静香たちは果たしてどうなってしまうのか?

詳細は動画配信の日までご期待ください。
第5話・第6話とも、配信開始が待ち遠しくなってきます。

オミプロ作品動画をご覧の皆様、今後の完成動画の動向とさらなる展開にご期待ください!

今回の撮影も無事終了。

さて、今回撮影された
科学装光スターバートラム
第5話「IR7へ潜入せよ」は2015年7月第2週
第6話「宇宙からの訪問者」は7月第4週



YouTube配信となりますので、配信の際はご覧いただけたら幸いに思います。

そして上映会作品
科学装光スターバートラム
危うし!超装光ロボット


0627a.jpg

東京・下北沢・短編映画館トリウッドにて

6月27日土曜日19:00より
上映会開催ですので、足を運んでいただけたら幸いに思います。

スターバートラム劇場版告知





では、来週の撮影お手伝い日誌・上映会リポートにご期待ください。