FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/06/07

動画サイト千年王国 第118回 おまつデラックス! おまつとまさる氏動画の世界

約1ヶ月ぶりの動画サイト千年王国。
今回は、最近動画で見つけたアーティストの動画を紹介していきたいと思います。

つい最近youtubeを観ていたら、偶然今まで見た事もないような強烈な個性を持ったアーティストの動画を見つけ、改めて動画を観てみたら興味を持ちました。

そのアーティストとは、
おまつとまさる氏
という名前のアーティストです。
--u9j89u89u08.jpg

おまつとまさる氏は、
ヴォーカルの松倉如子(まつくらゆきこ)さんと、ギターの渡辺勝さんの音楽ユニット。

おまつとまさる氏 「いとしい人」




松倉さんことおまつさんは、有名な劇作家・宮沢章夫さん(ギャグユニット・ラジカルガジベリビンバシステムが有名。80年代宝島愛読世代には涙もののビッグネーム)から、「竹中直人以来の衝撃」と評価されるほどの個性と才能の持ち主。

ギターの渡辺さんことまさる氏も、長年音楽活動を行っているベテランミュージシャンであります。
1899f2736e42fbb95c38df1522a4af69.jpg
過去のライブポスター

動画をみて、いつかおまつとまさる氏のライブにいきたいと思っていた矢先に、地元であり近所の横浜の白楽でライブをするという情報を入手。このラッキーな展開にこれ幸いとばかりに行ってまいりました。

おまつとまさる氏 「君と空と道と僕と」




と、いうことで6月6日に横浜の白楽・ラップスクレープにて行われたライブの模様を、すでにyoutubeにあがっているおまつとまさる氏の動画を交えてお伝えいたします。

クレープ店である店内にはお客さんがひしめき合う満員状態。
そんな中、おまつとまさる氏のライブは始まったのであります。

独特のセンスが光る自作の楽曲をはじめ、水原弘や高田渡や浅川マキなど、昭和30~40年代の流行歌手の楽曲のカバーも披露。この渋すぎる選曲チョイスに、ただならぬセンスを感じました。

おまつとまさる氏 「風に歌おう」





おまつさんはその歌唱力のみならず、歌にアドリブを交えたり、曲の間のMCではしゃれのきいたトークを披露したりするなど、エンターテイナーとしての高いポテンシャルをいかんなく発揮していました。

おまつとまさる氏 「スザンナ」と「僕の倖せ」




場内はお客さんとアーティストが一体となって盛り上がり、最後は民謡で有終の美を飾りました。
動画では味わえない、素晴らしいパフォーマンスが堪能できたライブでした。

おまつとまさる氏 「窓の外は」




81eB722edRL__SX466_.jpg
最後に、amazonなどでCDも販売されていますので、興味の沸いた方はご購入いただくのも一興かとおもいます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。