FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/15

Twitter世紀末大戦 第1戦 ゲームとレジェンド

Twitterで目についたトピック、知ったスポットを紹介していく
新コーナーTwitter世紀末大戦を立ち上げました。


コーナー名のモチーフ 悪魔くん世紀末大戦より。

今回第1回目は、埼玉県川口市の川口駅前すぐの川口市民ホールで開催された
ゲームレジェンド24へ行ってまいりました。

ゲームレジェンドとは、レトロゲーム・マイナーゲームの同人誌やグッズ即売会で、今回で24回目。
Ckuic_EVAAAWa74_convert_20160615005757.jpg

自分はゲームレジェンドの存在はゲームサイドの広告で知っていて、「こういうのやっているんだなぁ、行ってみたいなぁ」程度には思ってはいたのですが、本格的に行こうと思ったのは昨年Twitterを始めて、ゲームレジェンド23の記事をタイムラインで見てからでした。

自分には魅力満点の資料同人誌やグッズ、ゲーマーの猛者の方々の楽しい交流の記事を見て、次のゲームレジェンド(今回行なわれた24)に行こう!と心に決めていました。

グッズ的なモチベーションといえば、タモリ倶楽部にも特集された、脱衣麻雀研究の第一人者・みぐぞう先生による「スーパーリアル麻雀毒本」で、先生のブログや先生著の「ニチブツ毒本」の文章にはまった自分としては、必ずやゲームレジェンドの現場でゲットしたいと強く思いました。
CkuTjfDVAAAVlig_convert_20160615005558.jpg

前日のオミプロの撮影を無事に終わらせ、翌日早起きし9時前に無事に川口の駅へ。

会場の最寄り駅間違っていたらどうしようと不安だったものの、メガドライブやMSXのロゴの入ったTシャツを着た方を数名見かけたので、安堵しつつ朝食を取ったり街をぶらついていました。

9時ごろに会場に着いたら出店の人たちが準備をしていたので、街を歩いて時間をつぶし、10時30分に会場に戻ると、すでに会場は来場客で長蛇の列!初めてとはいえ、これはちょっと甘く見ていました。早起きしたのはなんだったのか!?
CkuibQBUkAAz-rL_convert_20160615005941.jpg

パンフを買って列に並び、開場前の待ち時間の間、お目当ての本が買えるかハラハラしながら、かつ買えなかったときの第2・第3候補を選びながらも、パンフの位置図と参加サークルのページに折り目を付けて、すぐに買いに行けるように脳内シミュレートしていました。

そして開場。お客さんは一目散にめいめいお目当てのブースへ移ります。
スーパーリアル麻雀毒本はというと、すでに長蛇の列ができていたので並び、無事に購入できました。

スーパーリアル麻雀毒本がゲットできた安心感からか、立て続けに第二・第三候補の本も購入し、過去本のバックナンバーや掘り出し物の本も購入。
CkuUmtAUgAAQq3J_convert_20160615010327.jpg

順調に欲しいものが手に入った感じです。
CkuVdh9VAAA8GQy_convert_20160615010513.jpg

最後は何を買おうか非常に悩みつつも、いい本を無事に見つけて買い物終了。
初めてながらも有意義なゲームレジェンド初参加と相成りました。
Ckucy3LUkAUebvY_convert_20160615010136.jpg

初めての人(買い物オンリー)的な注意点としては

1・バッグは人にぶつからず動きやすいように大きいものでなく、買い物用のエコバッグみたいなやつを用意。買ったらすぐさまそれに入れ、手のひらはフリーにしておく。

2・事前にツイッターでゲームレジェンドの出品物を確認し、欲しいものや気になるジャンル、行くテーマを決めておいたほうがスムーズにいきやすい。

3・あんまり早起きして会場最寄りについてもあまり意味がない。10時00分から会場の列に並ぶことができるので、10時00分を目指して来場すればよい。

4・目当ての品や気になる品は会場内で次回作の告知をしていることが多々あるので次回に行って買うために忘れずにチェックしておく。
Ckuc0e0UUAEKiqR_convert_20160615010721.jpg
 
5・パンフは必ず購入、サークル表と頒布物、サークルの位置を十分確認し、すぐ行けるようにする。

といったところでしょうか。

次回
ゲームレジェンド25は11月6日日曜日
会場は今回と同じく川口フレンディア


となりますので、興味のある方は行ってみることをお勧めします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。